保険治療について…

保険治療とは?

健康保険は、最低限の治療を保証するもので、治療内容に制約が多く存在し、治療頻度も高くないと、完治を目指すのは難しくなります。従って治療期間が長引いてしまい、一度治まったとしても症状を繰り返すリスクが高まります

急性期のケガでないと健康保険は適応できません。(はっきりとした日時と原因が必須

慢性症状や仕事が原因の場合、使い痛み(オーバーユースなど)、慰安目的など、では適用外となります。

当院では保険の制限なく、
患者様一人一人にあった最良の治療法を提案し、
再発をしないように完治を目指したいという思いから、
健康保険を使った治療は行っておりません。

最近、保険適応外の痛み(慢性腰痛や肩こり、スポーツ障害など)の治療を
無理やり保険適応にして施術を行っている所もあるようです。
もちろん違法行為です。万が一、患者様も分かっていて不正請求をされてしまうと詐欺ほう助にもなってしまうので、お気を付けください。

高騰が続く医療費を抑えて、本当に必要な方が、適正に使えるようにお願いいたします。

2020年12月20日

© 2021 たかはし鍼灸接骨院 Powered by AFFINGER5